So-net無料ブログ作成
検索選択

I Come With the Rain [cinema&stage]

久しぶりのブログでございます。

久しぶりに映画に行ってきました。

職場の、映画好きに

「とてもつまらなかったので見てきてほしい」

といわれたので。行ってみました。天邪鬼なわたし。



仕事終わりに、行ってきました。1000円の日に。


・・・・・

キムタクが好き、とか、ビョンホンが好き、だけで観にいってはいけません。

単純に、「面白いか?」と聞かれたら「つまんない」と答えます。

娯楽作品ではないからです。

私は「宗教作品」とうけとりました。


・・・。
見た直後より、今のほうが考えさせられます。
映像も凝っていますし。意味がないように思えるカットも、もう一度みたら重要な意味を捕まえられるかも。


後半、「このシーンを撮るために、この映画を作ったのかな」などと勝手に思う場面がありました。
それくらい、私には印象的でした。

それは「私にとっては」なので、もしかしたら他の人が見たら違うのかもしれません。


気軽に「観にいって」とはいえませんが・・・ココロが健康な状態なら、見てもよいかもしれません。
弱っていると、打撃が強すぎます。
個人的には高校生以下にもお勧めしません。高校生もかなぁ。


・・・・でもしばらくは見たくない。
そんな映画でしたわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。